2017年05月09日

まず舞台"武士の影"御来場の御礼!!(*^^*)

こんばんは〜美浩です!


オフィスパラノイアゴールデンウィーク下北沢公演『幕末異聞 武士の影〜東海道悪徒理』昨日5/7、無事に千秋楽まで終える事が出来ました!!
20170509002936951.jpg

何と今回、皆様のお陰で、5月3日〜7日までの9公演、ほぼ満員御礼で幕を降ろす事が出来ました!!✨

舞台をやっていてこんなに嬉しい事はありません!!(>_<)

沢山のお客様に作品を観て頂ける事、これが舞台をやる上での一番の遣り甲斐であるのです。

ゴールデンウィーク、色々とご予定がある中、お時間を作って下北沢まで足を運んで頂いた皆様、本当にありがとうございました!!✨m(__)m


感謝の気持ちで一杯です💕(*≧∀≦*)
お花や差し入れ、プレゼントなどもとても嬉しかったです!ありがとうございます(>_<)こちらに関してはまた別の記事で載せさせて頂きたく思いますm(__)m



それから今回、共演させて頂いた先輩方は素晴らしい方ばかりで、稽古の時自分の出ていないシーンも観るのが楽しくて仕方ありませんでした。

本当に勉強になった現場でした。

私もちゃんとその中で生きられていたか、私なりに今私に出せるだけのものを出した気持ちではありますが、もっともっと精進して研ぎ澄まされねばと思います。

今回上杉演じる「こはる」で一番緊張したシーンは、潮来出島を口づさみながらちょび安を巻き込んで踊ってみせるシーン。

オープニングでも踊りましたが、それとはまた違って劇中で何気なく踊ってみせる。
自分の未熟さに打ち勝てず緊張が勝ってしまったなぁ〜(^-^;

下駄で踊る難しさを痛感致しました。

でも、コツコツ続けている日舞を活かせる機会を頂けた事、すっごくすごく嬉しかった♥

伸さんに感謝✨(*´ω`*)

踊りももーっとがんばるぞっ((o(^∇^)o))



今回初めての宿場女郎のこはる役、そして今回の作品と登場人物、そして伸さんの演出、私は本当にいとおしくて大好きでした🍀✨

皆様のお心にはどんな風に届きましたでしょうか?

またお聞かせ頂けましたら嬉しいです(*^^*)


この度は御来場くださいました皆様、


誠に誠にありがとうございました!!(*≧∀≦*)✨


もっともっと精進して参りますので今後とも上杉美浩を応援よろしくお願いいたします!!m(__)m




美浩

20170509004234436.jpg
posted by mihiro at 00:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月04日

昨日初日!本日2日目、いらっしゃいますお客様へ

昨日はありがたいことに満員御礼で初日を迎える事が出来ました!!

お越し下さいました皆様、本当にありがとうございました✨(*≧∀≦*)

本当に本当に嬉しかったです(*´ω`*)♥


そして本日2日目から昼夜2回公演。

しっかりしっかりお届けしたいと思います✨

【本日いらして頂くお客様へ】

本日は『幕末異聞 武士の影 〜東海道悪徒理〜』観劇のご予約を頂きまして誠にありがとうございます!(*^^*)

本日は14時と19時開演。
受付開始はそれぞれ開演1時間前、開場は開演30分前、お席は自由席となっております。

本日の回、両回とも満席となっておりまして遅れてしまいますと、お二階席へのご案内となってしまう場合がございますのでお早めのお越しをお願いしたいと思います。


また今回、和物という事で劇場内へは靴を脱いでお入り頂きますので、着脱簡易なお履物でお越し頂くようお願い致します。

客席にて、空調の風が直接当たってしまうお席もあるそうなので、羽織りもなどご準備もありますと良いかもしれません。

今回上杉からチケットをご購入頂いた皆様へお土産をご用意しておりまして、終演後にお渡しさせて頂きたいのでご了承をお願い致します。

終演後お時間が無く直接お会い出来ない場合、チケットの受付時にその旨お申し付け頂ければ受付にてお渡しさせて頂きますので必ずお申し付け頂ければと思います!!m(__)m

それでは、劇場までお気をつけていらして下さい✨御来場心よりお待ちしております♥(*´ω`*)




「劇」小劇場

東京都世田谷区北沢2-6-6
小田急線・井の頭線 下北沢駅下車 南口より徒歩5分

劇場TEL 03-3466-0020


上杉美浩
posted by mihiro at 10:41| めっせーじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月30日

明日は劇場入り!!とインフォメーション(*´∇`*)

こんばんは✨美浩です(*´ω`*)



本日、スタジオでの集中稽古が終わりまして、明日はいよいよ「劇」小劇場に小屋入りでございます(○_○)!!



ドキドキワクワク、とにかく楽しみで仕方がないけれど、まだまだ本番まで出来る事があるのでしっかりと。



ご予約頂いた皆様、チケットをご購入くださいました皆様、ありがとうございます!!✨(*≧∀≦*)



現在、ありがたいことに初日の5/3(水)19時公演と、5/4(木)14時公演が前売り券完売となっておりますが、ご予約まだだよーな皆様、是非是非ご予約お待ちしております(*^^*)

特に5/5(金)の19時公演は狙い目ですのでご検討頂けたら幸いでございます(*´ω`*)



それから、チケットご購入、ご予約いただきました皆様へ✨



◎今回は和物ということで「劇場内は靴を脱いでお入り頂きます」ので、着脱簡易なお履物でお越し頂くようお願い致します。


◎初日、2日目お昼の回は満席となっております。

遅れてしまいますと、お二階席へのご案内となってしまう場合がございますのでお早めのお越しをお願い致します。


◎全席自由席の為、特別な理由のある方(パニック症候群であるとか、お手洗いが極端に近いとか、時間に限りがあり、どうしても途中退出しなければならない方等)以外のお席の取り置きはできませんのでご了承をお願い致します。



また、今回上杉扱いのチケットでお越し頂いた皆様へは、『株式会社五味商店様』のご協力を頂きましてオーダーメイド手焼き海苔のお土産をご用意させて頂いております。

終演後に直接お客様にお渡しさせて頂きたく思っておりますのでご了承をよろしくお願いいたしますm(__)m



3日後、いよいよ初日を迎えます。


上杉を知って頂いてる皆様にも本っ当に是非観て頂きたい作品ですので、

迷っていらっしゃる皆様、是非是非御来場お待ちしておりますね(*´ω`*)♥




それでは改めまして情報を



20170324020805533.jpg20170430234625572.jpg


『幕末異聞 武士の影 〜東海道悪徒理〜』

(ばくまついぶん もののふのかげ

〜とうかいどうあくとのことわり〜)


【日時】平成29年5月3日(水)〜7日(日)

5月3日(水)19時 【完売】

5月4日(木)14時 【完売】/19時

5月5日(金)14時/19時

5月6日(土)14時/19時

5月7日(日)13時/17時


【会場】下北沢「劇」小劇場


【チケット】前売¥4,000/当日¥4,500


【あらすじ】時は黒船来航の年、処は品川宿のはずれ  

名うての盗賊「太郎坊玄八」は、赤子を腕に抱きながら、  

月明かりを避けるように盗人旅籠に飛び込んだ。  

月日は流れ・・・  

十才となったその赤子は、ちょび安と呼ばれ、  

飯盛女に宿場女郎、客の悪党連中に可愛がられながら、  

盗人旅籠〈木菟や〉の使い走りとして、  

元気に毎日を過ごしていた。  

そんなある日、椿山香月斎と名乗る旅の俳諧師が

〈木菟や〉を訪ねてきた。  

この男、俳諧師とは名ばかりで、

実は人買い女衒を生業とする小悪党、  

鼬の清吉という、玄八の古い知人であった。  

「太郎坊が来たら、私が逢いたいと言っていたと伝えておくれ」  

そう伝言を残し、〈木菟や〉を後にする香月斎。    

そしてそれは、十年前に起こったある事件と、ちょび安を巡り、  

それぞれの運命を大きく動かして行く出来事の始まりであった。

乞うご期待!


チケットの御用命は上杉までご連絡頂きますか、下記ご予約フォームより受付させて頂きます(*^^*)


[上杉美浩専用予約フォーム]




GW、ご旅行、帰省、お仕事などご予定もお在りかと思いますが、ご興味とお時間の余裕ございましたら是非ともご検討をよろしくお願いいたします✨m(__)m





美浩(*´ω`*)


20170430234930209.jpg

posted by mihiro at 23:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

品川宿ロケハンともののふのかげご予約特典(’-’*)♪

こんにちは!美浩です(*^^*)



さてさて、舞台「武士の影(もののふのかげ)」、今月の初めにはみんなで舞台となる品川宿のロケハンに行ったり、全キャストも揃ってここからぐいぐいとお稽古も進んで参ります。


20170416121525730.jpg

20170416121709728.jpg


20170416121728710.jpg


ロケハンでは風は強かったけど最高に天気が良くて、目黒川沿いの桜も丁度見頃で今年の花見は品川宿散歩でしたね✨


20170416121759471.jpg



20170416121913747.jpg


北品川駅を出発し旧東海道入り口を通り、鈴ヶ森刑場跡・大経寺まで約20箇所巡りながら歩きました!


20170416140054623.jpg

品川神社は上ると品川の街を見渡せました。

20170416191221602.jpg


20170416191545347.jpg


伸さんに色々な歴史を教えて頂きながら約7km以上の"のぶさんぽ"を終え、最後は青物横丁で飲み、さらに親睦を深めました。

20170416191900291.jpg


とっっても楽しんで頂ける作品になりそうです!どうかお楽しみにして下さいね♥(*≧∀≦*)


そして今回、上杉美浩からチケットをご購入頂き観て下さった方へ『お土産』を用意させて頂くことにしました♥(’-’*)♪



こちらは終演後に直接お客様へ手渡しさせて頂きたいと思っておりますのでお時間許しましたら、是非受け取って頂きたいです!!✨(*´ω`*)

※複数公演ご予約頂いているお客様にはもちろん公演分のお土産をご用意しております



今回用意させて頂きますのは、大森にありますとっっても美味しい海苔屋さん、『五味商店』さんにお願いして、オーダーメイドで『焼き立ての手焼き海苔』を作って頂ける事になりました✨

20170416193813102.jpg

パッケージにはこんな感じで私が愛を込めて書いたものを使用して頂き、海苔は五味社長さん直々に焼いて頂いちゃいますっ(*≧∀≦*)


え、めっちゃ可愛くないですか?🎵←自画自賛(笑)


こちらも是非お楽しみに♥



公演まで約2週間!!


既にご予約、チケットをご購入頂いている皆様ありがとうございます✨

御来場心よりお待ちしております(*≧∀≦*)


ご予約まだよの皆様、ご予約、心よりお待ち申し上げております!!((o(^∇^)o))



『幕末異聞 武士の影 〜東海道悪徒理〜』

(ばくまついぶん もののふのかげ

〜とうかいどうあくとのことわり〜)


【日時】平成29年5月3日(水)〜7日(日)

5月3日(水)19時

5月4日(木)14時/19時

5月5日(金)14時/19時

5月6日(土)14時/19時

5月7日(日)13時/17時


【会場】下北沢「劇」小劇場


【チケット】前売¥4,000/当日¥4,500


【あらすじ】時は黒船来航の年、処は品川宿のはずれ  

名うての盗賊「太郎坊玄八」は、赤子を腕に抱きながら、  

月明かりを避けるように盗人旅籠に飛び込んだ。  

月日は流れ・・・  

十才となったその赤子は、ちょび安と呼ばれ、  

飯盛女に宿場女郎、客の悪党連中に可愛がられながら、  

盗人旅籠〈木菟や〉の使い走りとして、  

元気に毎日を過ごしていた。  

そんなある日、椿山香月斎と名乗る旅の俳諧師が

〈木菟や〉を訪ねてきた。  

この男、俳諧師とは名ばかりで、

実は人買い女衒を生業とする小悪党、  

鼬の清吉という、玄八の古い知人であった。  

「太郎坊が来たら、私が逢いたいと言っていたと伝えておくれ」  

そう伝言を残し、〈木菟や〉を後にする香月斎。    

そしてそれは、十年前に起こったある事件と、ちょび安を巡り、  

それぞれの運命を大きく動かして行く出来事の始まりであった。

乞うご期待!


☆チケットの御用命は上杉までご連絡頂きますか、下記ご予約フォームより受付させて頂きます(*^^*)


[上杉美浩専用予約フォーム]



☆それから直前までご予定がわからなくて、、というお客様


当日いらっしゃいます場合、受付にて上杉のチケットでとお申し付け頂きましたら前売り価格にて御観劇頂けますので是非ふらっと立ち寄って下さいませm(__)m

もちろん、終演後にお土産もお渡しさせて頂きます✨😌✨


ゴールデンウィーク、ご旅行、帰省、お仕事などご予定もお在りかと思いますが、ゴールデンウィークの思い出の一つに是非!お待ちしております🎵m(__)m




上杉美浩(’-’*)♪
posted by mihiro at 20:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

舞台出演情報!!

整いました。
情報が。稽古始まっておりますが漸く告知出来ます✨

5月のゴールデンウィークに丸っと、舞台出演させて頂く事になりました!!((o(^∇^)o))


約1年ぶりとなりますが、昨年出演しとてもとてもご好評を頂きました舞台『幕末異聞 〜人斬りの恋〜』の佐藤伸之さんの脚本演出出演の作品でございます。

前回に引き続き”幕末異聞シリーズ”という事で今回もどっぷり時代劇。
また自分で日本髪を結う日々がやって参ります。この時の為に、本当はショートにしたい髪をロングのままにしていると言っても過言ではありません。。。

「美浩ちゃんにぴったりの役があるんだよね」と甘いお誘いを頂き、また伸さんの作品に出演させて頂く運びとなりました!

伸さんの作品大好きなので今回もとてもとても楽しみ✨伸さんのおっしゃる私にぴったりの役とは!?大注目ですよっ💕(*≧∀≦*)

ではでは!詳細でございますっ↓↓↓

20170324020805533.jpg20170324020850772.jpg

『幕末異聞 武士の影 〜東海道悪徒理〜』
(ばくまついぶん もののふのかげ           〜とうかいどうあくとのことわり〜)

【日時】平成29年5月3日(水)〜7日(日)
      5月3日(水)19時
      5月4日(木)14時/19時
      5月5日(金)14時/19時
      5月6日(土)14時/19時
      5月7日(日)13時/17時

【会場】下北沢「劇」小劇場

【チケット】前売¥4,000/当日¥4,500

【あらすじ】時は黒船来航の年、処は品川宿のはずれ  
名うての盗賊「太郎坊玄八」は、赤子を腕に抱きながら、  
月明かりを避けるように盗人旅籠に飛び込んだ。  
月日は流れ・・・  
十才となったその赤子は、ちょび安と呼ばれ、  
飯盛女に宿場女郎、客の悪党連中に可愛がられながら、  
盗人旅籠〈木菟や〉の使い走りとして、  
元気に毎日を過ごしていた。  
そんなある日、椿山香月斎と名乗る旅の俳諧師が
〈木菟や〉を訪ねてきた。  
この男、俳諧師とは名ばかりで、
実は人買い女衒を生業とする小悪党、  
鼬の清吉という、玄八の古い知人であった。  
「太郎坊が来たら、私が逢いたいと言っていたと伝えておくれ」  
そう伝言を残し、〈木菟や〉を後にする香月斎。    
そしてそれは、十年前に起こったある事件と、ちょび安を巡り、  
それぞれの運命を大きく動かして行く出来事の始まりであった。
乞うご期待!


チケットのは下記ご予約フォームより受付させて頂きます(*^^*)

【上杉美浩専用フォーム】
https://www.quartet-online.net/ticket/ak2mjfe?m=0faicif

【問い合わせ・公演事務局】
hp:090-5814-6086
mail:office-paranoia.act09@docomo.ne.jp


ゴールデンウィーク、バカンスの行き先予定を決める前に、先ずは下北沢で幕末へタイムトリップされる日のご予定を決めて頂けたら!と思います\(◎o◎)/

「劇」小劇場、という位ですので客席数もそんなに多くはありません!是非是非お早めのご予約をお願いしたいと思いますm(__)m


皆様のご予約・ご来場、心よりお待ち申し上げております!!(*≧∀≦*)






美浩♥(*´ω`*)
posted by mihiro at 02:16| 出演舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする